柏レイソル


柏レイソル(かしわレイソル、英: Kashiwa Reysol)は、日本の千葉県市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 史上初めてJ1昇格年にJ1優勝を果たしたクラブである。 1940年に創部された日立製作所本社サッカー部(1970年に日立製作所…
136キロバイト (13,666 語) - 2024年4月12日 (金) 11:45
浦和レッドダイヤモンズ(うらわレッドダイヤモンズ、英: Urawa Red Diamonds)は、日本の埼玉県さいたま市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。Jリーグ創設当初からのチーム、オリジナル10の1つ。呼称は浦和レッズ(うらわレッズ)。…
244キロバイト (27,168 語) - 2024年4月7日 (日) 03:50

柏の5戦ぶりの勝利、おめでとうございます!!

ゴール前で反応した木下選手の腰回転右足ボレー、素晴らしかったですね!!彼のプレーがチームにいい影響を与えました!

現在5位の柏、今後も期待です!!


柏は、伊東純也を育てたクラブ!
そして日本代表、伊東純也の背番号の始まりはこの柏から!!

2016年 柏 背番号14
2017年 柏 背番号14
2018年 柏 背番号14



1 久太郎 ★ :2024/04/12(金) 20:57:38.22 ID:6KA18zBD9
柏 1-0 浦和
[得点者]
72'木下 康介(柏)
スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:14,201人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/041201/live#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


FW木下康介がまた決めた!! エース細谷不在の柏、浦和下して5戦ぶり勝利

[4.12 J1第8節 柏 1-0 浦和 三協F柏]

 J1リーグは12日、第8節を行い、柏レイソルが浦和レッズを1-0で破った。

後半27分に途中出場で古巣対戦のFW木下康介が今季4点目となる決勝ゴールを決め、第3節・磐田戦(◯1-0)以来5試合ぶりの白星。

一方の浦和は開幕節・広島戦(●0-2)以来の無失点に終わり、今季初連勝を逃した。

【写真】お相手がJ1選手だったと話題に…元アイドルの女優が2ショットで結婚報告


ホームの柏はDF関根大輝、FW細谷真大がU-23日本代表のAFC U23アジア杯のためチームを離脱。

代わりにDF川口尚紀とFW小屋松知哉が先発した。一方の浦和はDF大畑歩夢がU-23日本代表で不在。

前節・鳥栖戦(◯3-0)から1人を入れ替え、MF岩尾憲に代わってMF小泉佳穂が4試合ぶりに先発した。


 序盤の主導権を握ったのはホームの柏。
前半4分、中盤でのパスカットからカウンターを仕掛け、勢いのある攻撃でセットプレーを獲得すると、波状攻撃からMF山田雄士が決定的なボレーシュートを放つ。

だが、これはDF佐藤瑶大にブロックされ、最初のチャンスを活かせなかった。


 好守を見せた佐藤は前半9分、今度はクリアボールを松尾にピタリと通し、カウンター攻撃を演出。

DFアレクサンダー・ショルツが負傷で先発回避している中、好パフォーマンスを続けた。

また直後の右CKではMFサミュエル・グスタフソンのマイナスのパスからFWチアゴ・サンタナがボレーで狙ったが、惜しくも左に外れた。


 そのまま拮抗した展開が続いた前半30分、浦和はグスタフソンのパスからMF前田直輝が右サイドを切り裂き、クロスをサンタナが落とすと、これにグスタフソンが飛び込む。

だが、相手のブロックに阻まれる。
同42分には柏がMF白井永地のミドルシュートで相手ゴールに迫ったが、枠を捉えることができず、0-0でハーフタイムを迎えた。


 後半は浦和が主導権を握り返し、5分にはハイボールで押し込む攻撃からMF伊藤敦樹が左足ミドルシュート。

だが、これは大きく右へと外れる。対する柏は同10分、右に開いたFWマテウス・サヴィオのクロスにDFジエゴが反応するも、ヘディングシュートはGK西川周作がスーパーセーブ。

互いにチャンスをモノにできなかった。


 柏は後半13分、小屋松とMF戸嶋祥郎に代わってMF島村拓弥とFW木下康介を投入。

対する浦和も同15分に交代カードを切り、前田と小泉に代わってMF大久保智明とMF中島翔哉が入った。


 そうして迎えた後半28分、柏が試合を動かした。
右サイド起点のビルドアップから白井がスルーパスを送ると、M・サヴィオがゴールライン際までえぐって低く鋭いクロスボールを配球。

ゴール前で待っていた木下が大きく腰を回転させながら右足ボレーで振り抜き、ゴール右隅に突き刺した。

木下は2戦連発の今季4ゴール目。
21年後半戦に所属した古巣から決めた。


 その後は浦和がFW興梠慎三を入れ、力強い攻撃を繰り出したが、柏の守備陣が冷静にシャットアウト。

勝利した柏は第2節・神戸戦、第3節・磐田戦に続いて今季3勝全てが1-0での勝利となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/97e62f3ec38ed1a18e756b3a576400cb83d7f2c7


【【サッカー】柏、浦和を破る!5試合ぶりの白星に歓喜‼︎ 柏は伊東純也が『14』を初めて身に付けた場所‼︎】の続きを読む

柏レイソル(かしわレイソル、英: Kashiwa Reysol)は、日本の千葉県市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 史上初めてJ1昇格年にJ1優勝を果たしたクラブである。 1940年に創部された日立製作所本社サッカー部(1970年に日立製作所…
135キロバイト (13,588 語) - 2024年2月20日 (火) 04:38


(出典 au Webポータル)
【【速報】柏が今季初『勝利』を挙げる!神戸戦での辛勝】の続きを読む

このページのトップヘ