鹿島アントラーズ


1 久太郎 ★ :2024/05/25(土) 16:04:11.45 ID:qhRATxzV9
札幌 0-3 鹿島
[得点者]
40'名古 新太郎(鹿島)
55'名古 新太郎(鹿島)
88'チャヴリッチ(鹿島)
スタジアム:札幌ドーム
入場者数:12,651人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/052501/live#live/

磐田 3-2 湘南
[得点者]
01'ルキアン       (湘南)
29'福田 翔生      (湘南)PK
45+5'山田 大記     (磐田)
82'マテウス ペイショット(磐田)
86'レオ ゴメス     (磐田)

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:13,491人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/052502/live#live/

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【【サッカー】鹿島、名古新太郎が2ゴールの大活躍で札幌に勝利!首位町田に並んだ‼︎‼︎】の続きを読む


1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/03/09(土) 09:58:51.68 ID:s2VZTkm59
J1鹿島アントラーズの練習場に“空振り”訪問した人物に、ファンが驚いている。

その人物とは、お笑い芸人で元プラス・マイナスの兼光タカシだ。大阪府出身の兼光だが、2021年に結婚した妻が鹿島出身の鹿島ファン。2022年に建てたマイホームの壁紙を鹿島カラーにし、飼っている2匹の犬の名前をビスマルクとレオナルドにするなど、すっかり鹿島に傾向しているようだ。

■【画像】「え!?え??あの兼光さん…??」「ワンコの名前レオナルドとビスマルクなんか!」と反響! 鹿島練習場での元プラス・マイナスのお笑い芸人“ガックリ写真”■

その兼光が3月7日に自身の公式エックス(旧ツイッター)を更新し、鹿島の練習場を背景に愛犬2匹を抱っこして写る写真を公開した。だが、グラウンドには選手の姿はなく、兼光は不貞腐れた表情で「アントラーズの練習見に行ったら丁度終わったとこやった、、」と綴っている。

今季開幕2試合を1勝1分けスタートを切った鹿島は今週、3月9日にアウェイでの第3節・FC町田ゼルビアFC戦へ向けてオフ明けの火曜日から木曜日まで午前10時から練習を実施(金曜日は非公開練習)していたが、兼光は木曜日の練習終了時間に間に合わなかったようだ。

この“ガックリ写真”に対して、以下のようなコメントが寄せられた。

「え?!え??あの兼光さん…??え?なんで??…あの兼光さんが?!?」
「え!兼光さん鹿島好きなんかな!?」
「兼光さん、鹿島ファンなのかな。。明日の町田vs鹿島戦観に来てくださーい」
「兼光さんのワンコの名前レオナルドとビスマルクなんか!ガチ勢」
「ちゃんとスケジュールを見てから行こうね」
■「町田戦観に行きます」

この兼光の投稿には、鹿島の小泉文明球団社長もSNS上で「なんと!また来てください!」と反応し、それに対して兼光は「間に合うか間に合わないかぐらいって分かってたんですけど間に合わずでした 明日町田戦観に行きます」と返信している。

兼光は独特のモノマネ芸などで人気だが、今年になって元相方の岩橋良昌が公式SNSで一方的な“告発投稿”を続けて騒動となってコンビ解散となった。その中でピン芸人として新たなスタートを切った兼光と、ランコ・ポポヴィッチ監督のもとで常勝軍団再建を誓う鹿島の戦いは重なる部分があるのかも知れない。

まずは兼光も応援に駆け付ける予定のアウェイ・町田戦に注目だ。

(出典 i.imgur.com)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a24079f8e1ba08fdb13467b3aa923709d7614357

【【サッカー】「え!?え??あの兼光さん…??」 J1鹿島練習場に元プラスマイナス 兼光が…‼︎】の続きを読む


鹿島アントラーズ(かしまアントラーズ、英: Kashima Antlers)は、日本の茨城県鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。Jリーグ創設当初からのチーム、オリジナル10の1つ。…
199キロバイト (18,256 語) - 2024年2月19日 (月) 13:51
✩︎名古屋を敵地で一蹴するなんて、さすが鹿島!
この調子で頂点を目指して頑張ってほしい〜!✩︎

1 久太郎 ★ :2024/02/23(金) 19:56:34.65 ID:koUv0ztB9
 2月23日、J1リーグ第1節が開催され、名古屋グランパスと鹿島アントラーズが対戦した。

【動画】仲間劇場! 圧巻の2ゴール!

 立ち上がりはホームの名古屋がペースを握るも、徐々に鹿島が盛り返す。自分たちのリズムで攻撃を組み立てるアウェーチームが19分、先制点を挙げる。

 右CKは相手に弾かれるも、こぼれ球を植田直通がヘッドでつなぎ、走り込んだ仲間隼斗がボレーシュートを叩き込んだ。

 ビハインドの名古屋は、前に出ていく回数を増やして攻撃の糸口を探る。34分には山中亮輔から良い形でパスを受けたキャスパー・ユンカーが狙うも、シュートは枠の外。試合は鹿島の1点リードで折り返す。

 迎えた後半、47分に鹿島が追加点を奪う。安西幸輝のクロスからチャヴリッチが相手に競り勝ってヘディングシュートを流し込む。さらに62分、そのチャヴリッチが右サイドのニアゾーンに侵入し、ふわりと浮かせるクロス。これにファーで反応した仲間が頭で押し込み、鹿島が3-0とする。

 その後も名古屋の反撃をシャットアウトした鹿島が、盤石の戦いぶりで勝点3を持ち帰った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c1ac107f3c7d55d64e6d88ed165dc90473688322

名古屋 0-3 鹿島
[得点者]
19'仲間 隼斗 (鹿島)
47'チャヴリッチ(鹿島)
62'仲間 隼斗 (鹿島)
スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:36,933人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/022302/live#live/

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【【速報】鹿島がJ1開幕節で3発完勝!仲間の2発+チャヴリッチのヘッド弾で名古屋を一蹴】の続きを読む

このページのトップヘ